音響制作・収録

WORKS

実績紹介

Service

サービス

ゲーム・遊技機・VR・CM・イベント用ムービーなど、声優やナレーターが必要となる
作品や商品に、最適な声をご提案します。キャスティング・収録はお任せください。

  • 音響制作

    音響制作

    • キャスティング
    • 収録
    • ボイスエディット

    ボイス収録のための声優のキャスティングや、ミュージシャンの派遣・ブッキング、人材のコーディネート・スケジューリング・行程管理・予算管理を含めたマネージメントも行っております。

  • レコーディングボイス収録

    レコーディング
    ボイス収録

    • ボーカル・楽器
      レコーディング
    • ゲームボイス収録
    • ナレーション収録

    各種制作・録音にご使用いただけます。楽曲のほか、ボイスや効果音などの録音にも対応しております。エンジニアやスタジオミュージシャンのサポートもご利用いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

  • その他

    その他

    • 組込
    • 実装 etc..

    制作した音楽の実際の組込や実装までを行います。
    CDやCMなどの映像コンテンツなど、制作サポート致します。お気軽にご相談ください。

様々なジャンルに特化した作家が在籍しておりますので、
お客様にとって最適な楽曲をご提供致します!

  • ゲーム
    ゲーム
  • 遊技機
    遊技機
  • 音響制作
    音響制作
  • その他ジャンル
    その他ジャンル

DEMOー デモ音源 ー

ココロノビートエンターテインメントのデモ作品を視聴いただけます。

PRICE

料金表(税抜)

プラン 概要 制作体制
権利 価格
宣伝力重視

フォロワー数の多い方・露出の多い方などを中心にキャスティングするプラン

収録・音量調整・ノイズ処理・ファイルカットを各部門の専門スタッフが担当

ご相談

お見積もり

バランス重視 (宣伝力優先型)

メインには宣伝力のある方、その他には中堅さんや新人さんを起用し費用対効果を重視するプラン

収録・音量調整・ノイズ処理・ファイルカットを各部門の専門スタッフが担当

ご相談

お見積もり

バランス重視 (価格優先型)

新人さんを中心に起用し、中堅さん・売り出し中の方などを織り交ぜてキャスティングするプラン

収録・音量調整・ノイズ処理・ファイルカットを各部門の専門スタッフが担当

ご相談

お見積もり

価格最重視

新人を中心に起用し、価格を第一優先にキャスティングするプラン

収録・音量調整・ノイズ処理・ファイルカットを各部門の専門スタッフが担当

ご相談

お見積もり

FACILITIES

スタジオの施設・設備

  • 自然光が入る明るいコンソールルーム
  • プロユースの制作環境を完備
  • くつろげるソファスペース
  • 防音室はレコーディングブースとして
  • 個人練習などにも利用可能
  • 北欧モダンなインテリア
  • アメニティも充実

フロアガイド

床面積 約21.3m2(約6.5坪/11.6畳)
※コンソールルーム、防音室の合計です。
設備 Wi-Fi対応/エアコン完備
駐車場 無(近隣のコインパーキングをご利用ください。)
その他 当スタジオは禁煙となっております。
ご協力のほどよろしくお願いいたします。

EQUIPMENT

機材一覧

  • スピーカー
  • ソフトウェア
  • ハードウェア
  • マイク
  • 電源機器
  • 楽器・アンプ
  • Focal Trio 6 Be Red
    Trio6 Beは、1インチ・ツイーター、5インチ・ウーファー、8インチ・サブウーファーを搭載した3ウエイ・モニター・スピーカーです。さらにFOCUSモードへの切り替えることで、2ウエイ・モニターとしても動作します。
  • PRIMACOUSTIC
    RX7
    スピーカーの振動が台に伝わるのを防いでくれます。
    低音の周りが少なくなり音が非常に聞き取りやすくなるのでお気に入り。
  • DMSD
    DMSD60 Pro
    低域の聞こえ方が強力に改善するインシュレーターです。
    感動的に改善するオススメの一品。
  • Application
    Avid
    PROTOOLS HDX
    Pro Tools HDX
    最新世代であるPro Tools HDXは、厳しい要求を求められるプロフェッショナル・レコーディング、編集、ミックスにおいて、かつてない信頼性を提供します。音声伝送速度からプロフェッショナルクラスの音質、、、こうした要求を満たす根源はHDXインターフェース達になりますが、これらが期待される水準かつ統制された動作のために、Pro Tools HDXコア・カードは必要不可欠です。このハードウェアとソフトウェアの「架け橋」という存在がある事で、圧倒的な安定性を実現し、大規模な音楽、ポストプロダクションのプロジェクトであっても「何事もないかのような」制作・編集環境をもたらします。
    放送局やプロフェッショナル・レコーディングスタジオで利用され続ける現状は、最も過酷でシビアな環境であっても信頼できるシステムである事の証といえるでしょう。
  • Application
    Presonus
    Studio One 3
    ベーシック・ミュージック・プロダクションに必要なレコーディングおよび編集機能を提供するアプリケーション。主にDDPマスターやCDDAマスターを作る時に使用しています。
  • Application
    WAVES
    多数
    Pluginといえば、まずはWAVSというくらい業界標準のメーカーです。
    『H-EQ』や『CLAコンプレッサー』シリーズ、『Kramer』シリーズをよく使います。
  • Application
    UAD-2
    各種
    マシンパワーを使わないDSPタイプのプラグイン。WAVESとはまた違う出音で,曲に合わせて使い分けています。
    『UniversalAudio』『Pulteq』系は特によく使います。リバーブ系も重宝しています。
  • Application
    PluginAlliance
    多数
    USD-2と同じ機種も多いですが、同じものでも音が微妙に違ったりするので使い分けています。
    『Maag』のEQと『SPL De-verb』をよく使います。
  • Application
    SlateDigital
    各種
    独自性溢れるプラグインを出しているデペロッパーです。
    SlateDigitalらしい、という表現しか思いつかないくらいの独特なつくりですが、『VTM』と『VBC』は使用頻度が高いです。
  • Application
    その他メーカー
    多数
    必要に応じて各社のアプリケーションを使い分けています、SoundToysの『Decapitator』とAudioEaseの『Altiverb 7』は気に入っていて、よく使っています。
  • Plugin
    McDSP
    ALL IN PACK
    『Analog Channel』がお気に入りでよく使っています。
  • AVID
    Pro Tools | MTRX
    Pro Tools | MTRX は、充実したモニタリング、ルーティング機能を搭載した、Pro Tools® | HDX、HD Native、その他のプロフェッショナル・オーディオ・アプリケーション向けの多用途なオーディオ・インターフェースです。Pro Tools | MTRXなら、DAD社の伝説的なAD/DAコンバーターの高音質に加えて、スタンドアロンまたはAvid Pro Mixingサーフェスとの併用により、柔軟なルーティング機能およびモニター・コントロールも手に入ります。また、必要に応じてアナログおよびデジタルI/Oをカスタマイズでき、要件の厳しい音楽制作やポストプロダクション・プロジェクトにも対応可能です。Pro Tools | MTRXは、最高音質のピュアなサウンドを可能にします。
  • Coil Audio
    CA-286S
    CA-286Sシングル・チャンネル・プリアンプは、大型のCA-286 PS6プリアンプ・モジュールをスタンド・アローン化し、2Uラックサイズに納めたモデルです。オンボード電源を備え、より合理化された制御レイアウトのもと、PS6とまったく同様のヨーロピアン・スタイルの回路、真空管、トランスフォーマー、そしてハイエンドなコンポーネントを誇り、エレガントでユーザー・フレンドリーなデザインで構成されています。ひとこと言えば、CA-286Sは、ハイ・フィディリティーなEF86チューブ・トーンをスタジオに設備する最も簡単な方法になります。

    Specifications
    • パワーサプライが統合された2Uのスチール・エンクロージャー
    • CT-110HN 入力トランス、CT-41 出力トランスを搭載
    • LOWフィルターとネガティヴ・フィードバック・トーン調整
    • 2ステージに渡るデュアル EF86/6267 バキューム・チューブ回路
    • 42dB - 60dBのゲイン
    • マイク/ライン・レベルを扱えるフレキシブルな入力パッド・セクション
    • 150 Ωのマイク入力、20k ライン入力、600 Ω出力
    • NOS真空管、シグナル・キャップ、レジスター、PEC2Wカーボン・ポッド
    • 真空管を長寿命にするスロー・ランプのリニア・レギュレーター・パワーサプライ
    • USA国内で行われるハンドメイド製造と検査
  • RETRO
    176
    Retro 176はBill Putnam設計のUniversal Audio/176をベースにしています。現代のレコーディング・スタジオが求めるニーズにあわせた新しい機能を搭載し1960年代のオリジナル・サウンドを忠実に再現しています。レコーディングの歴史の中で最も理想的と言える特徴的なコンプレッションを生み出します。


    Feature
    ・バリアブルミュー・デザイン
    ・リコールし易い大型ノブ
    ・連続可変式のアタック/リリース
    ・4つのレシオ設定(2:1、4:1、8:1、12:1)
    ・ワイドな周波数をカバーするサイドチェーンHPF
    ・アシンメトリー機能(-/Middle/+)
    ・ハードワイアーバイパス(Active/Bypass)
    ・インターステージトランス(In/Out)
    ・高精度VUメーター(アウトプット/インプット/GR)
    ・入出力端子:XLR3ピン
    ・厳選されたNOSチューブとコンポーネントを使用
  • Golden Age Project
    PREQ-73 PREMIER
    ■クラシックNEVE 1073を細部まで再現した、1ch H.A + EQのプレミアモデル。

    「GOLDEN AGE PREMIER」は、高品質のビンテージ・スタイルの製品を、手頃な価格帯で提供するGolden Age Project(GAP)のハイエンド・ラインです。

    「PREQ-73 PREMIER」は、シングル・チャンネルのマイク/ライン/楽器用のプリアンプに、3バンドのEQセクションを加えた、名機「NEVE1073」を高い再現性で完成させたレプリカモデルです。

    ビンテージNEVEが持つ普遍的なサウンド・キャラクターは、これまでに数えきれないほどのレコーディングで使用され、最も音楽を美しく彩ることのできるキャラクターを持っています。PREQ-73 PREMIERは、そのサウンドのエッセンスの全てを余すことなく再現した最上位機種です。英国CARNHILL社製のトランスフォーマーをはじめ、最高品位のコンポーネントを採用、すでに評価の高い丁寧な設計と、細やかなサウンドチューニングが施されています。

    本物のプリアンプと滑らかなEQのコンビネーションは、最も完成された「アナログ・サウンド」を提供します。
  • Apple
    Mac Pro (Late 2013)
    3.5GHz 6コア
    Intel Xeon E5(12MB L3キャッシュ)、Turbo Boost使用時最大3.9GHz
    メモリ64GB
  • キューボックス
    FURMAN
    HDS-6
    電圧レコーディングブースとコンソールルームを会話できるようにつなぐ機械です。
    ブースの防音性を保ちつつ、ブースの外と連絡が取れるようにするにはこれが欠かせません。
  • MyBurgh
    M1
    M1は、技術のアンドレアス・グロッサーとエッケハルト・ダックス、そしてプロオーディオ設計者のアンドリュー・マイバーグのコレボレーションから生まれたヴィンテージ・マイクロフォンにインスパイアされた全く新しい真空管マイクロフォンです。
    M1は、ジークフリート・ティーシュが製作したドイツ製ミューラーM7カプセルと、ロシア製のミリタリー・グレードの長寿命真空管が使われています。ボディとメカは、生涯に渡って使用できるように作られています。M1の製造品質と外観は、前例のないものです。
    M1のアンプは、30Hzから 20kHzのカットオフの上で驚異的にリニアな周波数レスポンスを持っています。2基のカスタム製造のトランスフォーマーのひとつはマイクに、もう一つはパワーサプライに使われています。これらの組みあわせとドイツ製カプセルと新しいカプセル・バスケット設計がM1に独自のユニークなサウンドをもたらしています。
    また、M1は、超低ノイズ、モンスター級の出力を持ち、あなたのお気に入りのFETキックマイクよりも高いSPLをうまく扱うことが出来ます。連続可変のポーラー・パターンとカーディオイド固定のエクスクルーシブ・モード「トゥルー・カーディオイド」がM1のメイン・フィーチャーになります。
  • Bock Audio
    251
    Bock 251は、ヴィンテージマイクが抱える悩ましいリスクなしに "そのサウンド"を得ることができるデビッド・ボックからの回答です。スタジオとユーザーが何年にも渡って日々使うことのできる特別な”声”を収録できる別格のリード・マイクロフォンを提供します。
  • Neumann
    M149
    • 切替可能なチューブ マイクロフォン
    • トランスレス回路• 高出力レベル
    • M 49 カプセルの圧力傾斜型トランスデューサー
    • 音響的に非常にオープンなワイヤ メッシュ グリル
    • 9種の指向特性: 無指向性、ワイドアングル カーディオイド、カーディオイド、ハイパー カーディオイド、双指向性、そしてそれぞれの中間にも
    • 7 段切換の低周波数ロールオフ
  • Ear Trumpet Labs
    LOUISE
    Louiseは、スリムなステンレスリングにスプリングサスペンションが施されたラージダイアフラムのコンデンサーマイクロフォンです。小規模なアコースティックアンサブルのライブパフォーマンスに特化されたこのマイクはクラシックスタイルのブルーグラスマイクロフォンです。Louiseは、ライブでの単一マイクセッティングのゲームチェンジャーと呼ぶにふさわしい、透明性、ゲイン、フィードバック耐性、レンジ、そして自然な周波数特性を持ちあわせています。パフォーマー、オーディエンス、エンジニア、誰もが口を揃えて“驚くほどにナチュラル”と漏らす耳障りな高域が適度に抑えられたLouiseのサウンドは、スタジオマイクロフォンとしてもボーカル、アコースティック楽器の収録に選ばれてます。
  • The SOUNDELUX USA
    U99
    U67インスパイアのTUBEマイクロフォン
    抜けの良い一歩前に出てくる真空管マイク
  • KOJO TECHNOLOGY
    Aray MKII
    電源環境を選ばないリジェネレータ方式建造物にある壁のコンセント電源は、場所によって、時間によって、デジタル機器などが発生するノイズに汚染されています。KOJO TECHNOLOGYのクリーン電源(CREATIVE POWER SUPPLY)は、交流電源を再生成するリジェネレータ方式を採用していることから、設置先の電源環境を選びません。慢性的な家屋(マンション、アパート)の電圧変動やノイズをシャットアウト。常に安定した電圧(AC100V±0.5%)を供給します。また、トランスや冷却ファンを搭載していないことから動作ノイズもありません。
    大容量LPF回路を搭載供給電圧の波形歪みを決定づけるLPF(ローパスフィルタ)の定数は、カット&トライにて決定し、チョークコイルのコア材には、高純度電解鉄「マイロン」(量産可能な電解鉄として、世界最高の純度99.99%)を採用。全モデルとも従来モデルより大幅にサイズアップしました。
    PWMインバータ方式を採用高性能PWMインバータのメインスイッチングデバイスには、高速低損失のIGBT(Insulated Gate Bipolar Transistor)を採用。また、インバータ入力段の平滑用コンデンサには、低インピーダンス、高リプル耐量のものを使用しています。
    さらには、低損失、低発熱を実現したECO製品となっています。
  • CSE
    TX-200
    入力電圧範囲:90~110V / 180~220V
    コンセント:オーディオグレードCSE CONⅡ(ロジウムメッキ)
    ステップダウントランスとしての使用可能。
  • CLASSIC PRO
    UPS1000RT 無停電電源装置
    正弦波出力のオンラインUPS「CLASSIC PRO / UPS1000RT」。常時インバーター給電方式とも呼ばれるオンラインUPSは、通常時、停電時ともにインバーターを経由するため、停電時の瞬断を起こすことなく、常に安定した電圧、周波数で正弦波出力の電源を供給することができます。UPS1000RTは付属のブラケットを使用することでタワー型、ラックマウント型のどちらでも設置することができ、ホームユースからプロユースまで幅広くご使用頂けます。電源管理ソフトウェア「UPSmart」が付属し、自動シャットダウン設定、メール通知機能を設定することができます。信頼性・安定性に優れた正弦波出力のオンラインUPSは、瞬断なく安定した電圧・波形の電源を常に供給する最高の電源バックアップツールです。
  • OYAIDE
    d+ C7
    サウンドとビジュアルのグレードアップツールメガネ型電源ケーブル NEO 『d+Power Cable C7』
    d+ Power Cable C7 はメガネ型インレットを搭載した機器をグレードアップさせるパワーケーブルです。 1.25sq の高純度無酸素銅とオリジナルデザインのプラグとコネクタを使用。
    そしてプロフェッシュナルケーブルをリードするNEO ブランドだからこそ、CDJなどのDJ機器やシンセサイザーなどの楽器も想定し、サウンドの向上だけでなく使いやすさやデザインも追及しました。
    また高いコストパフォーマンスを誇るd+ Power Cable C7 は不要なコストをかけず、多くの機器に安定した電源を供給します。
    CDJ、シンセサイザーなどの楽器や放送機器、PC オーディオやハイファイオーディオなどの音響機器、Blu-Ray/DVD レコーダーやApple TV をはじめとする映像機器、そしてPlay Station3 などのゲーム機器などにも最適なパワーケーブルです。
  • OYAIDE
    AXIS-303 GX
    導体にはオヤイデ電気が開発した精密導体”102 SSC”を使用し、102%以上の導電効率を確保。
    特殊構成撚り加工を施すことにより、2.5sqサイズながらより高い伝送性能を実現し、通常導体サイズ以上の性能を発揮。
    絶縁体はPVCに比して誘電率が1/4という極めて低い数値を示す、電気特性に優れた高分子ポリオレフィンを使用。
    インナーシースにはポリオレフィンにTUNAMIにも採用されたアモルファス、さらには超高比重金属であるタングステンを含有し、導体+絶縁体を安定   させることにより、電気振動の減衰効果、シールド(電磁波吸収)効果を発揮。
    銅箔テープシールドで外来ノイズをプロテクトし、半導体層(カーボン層)で静電気の放出を促します。
    内部構造をカバーするアウターシースは、従来のオーディオ専用ハロゲンフリーシースをさらに柔軟化し、引き回ししやすい使用感。
    プラグ・コネクターのモールド部は、インナーモールドに高硬度PP、アウターモールドにPVCの2種の異なる樹脂素材を使用し、導体と電極が起こす   電気振動を素早く減衰させることで、出音のブレを最小限に抑え、明瞭でクリアな音像に。
    銅合金+リン青銅を使用した電極は、職人がひとつひとつバフ研磨を行った上、肉厚24K金めっきを施すことによって、102 SSCの高い伝導効率を維持。
    ケーブルを一から企画・設計・製造出来るオヤイデ電気だからこそ実現できるハイコストパフォーマンス高性能パワーケーブル 。
  • OYAIDE
    BLACK MAMBA-α V2
    基本構造は初代“BLACK MAMBA”を継承しつつ、精密導体“102SSC”を採用した新生電源ケーブル “BLACK MAMBA V2”。
    帯域バランスに優れた3.5SQの導体断面積を有し、耐電圧600V最大20アンペアのハイスピード・ハイパワー伝送を提供。
    通常の1.15倍のテンションで撚られたショートピッチストランドワイヤーによって、導体内のランダムな隙間を排除し、線間歪による音質劣化を抑制。
    絶縁材には、PVCに比して誘電率が1/4という極めて低い値を示す高分子ポリオレフィンを使用。
    介在物には、強度と耐久性に優れたフレックスポリエチレン紐をジオメトリックにレイアウト。
    銅箔によるシールディングでノイズをシャットアウト。
    外装は振動減衰に優れたオーディオ専用ハロゲンフリーシースを採用。
    シース刻印に“BLACK MAMBA 2 ”“102SSC”をマーキングし、V2モデルを明示。
    “BLACK MAMBA-α V2”の電源プラグ&IECコネクターには、ブルーボディ・ブラックカバーのP/C-029 SPECIAL EDITION(真鍮バフ仕上げ電極、無メッキ)を装着。
  • OYAIDE
    PA-26HDX
    信号伝送経路の結晶粒界を理論的にゼロにしたPCOCCを採用しました。粒界がなく導体表面が平滑なPCOCC導体は、データ転送において非常に有効です。また、電気信号の減衰への対策に導体径を通常製品より太いAWG26に設定することで導体抵抗を低く抑え、ケーブルの距離が延びてもロスのない正確な信号を伝送致します。
    EMI対策プラスチック仕様。ロック部はスクリューロックとし、堅牢なコネクトを実現しています。
    (*スクリューロックの締付けと取外しにはドライバーを使用します。)
    絶縁体による信号の損失を最小限に抑えるために、現存する樹脂絶縁体の中でも最も誘電率の低いフッ素樹脂を採用しています。またフッ素樹脂は伝播遅延時間も非常に短いため安定した高速データ転送を実現します。
    コンピューターから多く発生する電磁波や外部ノイズの混入を防ぐため、シールドは編組率85%以上の錫メッキシールドとアルミマイラーのダブルシールド。またケーブルの構造はノイズの影響を最小限に抑えるためツイストペア構造になっています。
    シースにはヘビーデューティでありながらも柔軟性に富み、ゴムと同様の強度を有する素材であるTPE(オレフィン系エラストマー)を使用。素材の持つしなやかさと適度なテンションがケーブルのスムーズな取り回しを可能にします。
  • ProTools用 DigiLink Cable
    Acoustic Revive
    NAKED Red Link Cable
    ProtoolsのPCIeカードとHD NATIVEをつなぐケーブルです。
    純正のケーブルと比べてワイドレンジで歪みがかなり少なく、音も太く柔らかいのが特徴です。
  • OYAIDE
    PA-08 DXFM V2【Dsub-XLR(F)×4 XLR(M)×4】
    オヤイデ電気開発の"102 SSC"導体
    基本構成は前モデルを継承し、ケーブル導体はPA-02V2、BLACKMAMBA-α V2同様の精密導体 “102 SSC” を採用。
    リスナーのもとに制作者が聴いている音=24bit/192khzがそのままパッケージされて届けられる現代。音楽制作に求められるているものはワイドな帯域を、ピークもディップもなくフラットに再現するケーブルです。
    オヤイデ電気のつくりあげた導電率102%を誇る精密導体“102 SSC”をメインエンジンに搭載したPA-08 V2は、進化するテクノロジーが生み出すサウンドを余すところなく伝送します。
  • OYAIDE
    PA-02 XLR V2 (XLR オス-メス)
    レコーディングからミキシング、さらにマスタリングとなれば、扱う情報量は膨大です。まして音楽のハイレゾリューション化が大きなトレンドである現代において、実音の正確なピッチや倍音の把握、EQののり、ダイナミクスプロセッサーのかかりやスピード、音像の滲みやダブつきの排除、などケアーすべき点は多岐に渡ります。そしてこれらはすべて音楽を生み出すために必要な要素です。 瞬時にすべてのパートと状況を把握する、作業性の向上は時間の効率化にもつながります。
    たとえ倍音の豊かなボーカルであっても、レコーディング段階でその聴こえる音をありのままに収音し伝送しなければ意味はありません。またミックス段階で、録音した音の芯が見えなければ無駄なEQ処理を強いられ、そうして出来上がったパートは無駄にブーストされたものになってしまいます。 意図的なものであれ、そうでないものであれ、まず本来聴こえている音を正確に把握することがスタートです。音楽制作に必要な音は、無駄な色づけとしての明るさによる聴こえの良い音ではなく、音の輪郭や前後感、空間やリバーブの減衰スピードなどをストレスなくモニターできる正確さです。
    このように多岐に渡って求められる、音楽制作に必要な正確性に、精密導体”102SSC”を搭載したPA-02 V2 seriesが応えます。
  • OYAIDE
    d+ USB ClassS rev.2
    d+ USB シリーズは世界中のアーティスト、DJ、そしてオーディオファンに愛用されており、使用されるジャンルを飛び越え、オーディオインターフェイスやUSB DAC などのシステムの向上と安定に貢献する音声システム用のUSB ケーブルです。そのスタイリッシュなインダストリアルデザインも相まって、累計出荷本数4万本を超えるほどのベストセラーを誇り、世界中でハイクオリティーUSB ケーブルの代名詞とまで言われるほどの評価を得ています。
    ところがClass S シリーズに採用されているPCOCC 導体は2013 年の供給終了に伴い、一時生産を停止せざる負えない状況になりました。しかしその命脈は、かつてない精度と技術で創り上げられた精密導体 “102 SSC” によって受け継がれます。新たなテイストを纏ったd+ USB Class S はさらに熱い眼差しが注がれることでしょう。
    昨今、PCを核としたサウンドシステムが数多く開発され、音楽制作や、クラブでのDJパフォーマンスにはPCが多用されるようになりました。またピュアオーディオでもPC Audioという新たなジャンルが生まれ,それぞれのジャンルでこの次世代ツールが スタンダードになりつつあります。
  • Upright Piano
    KAWAI
    KU-2B
    カワイピアノの特徴は、ソフトでまろやか。特に低音部の太いズシンとした響きが大きな特徴です。BLシリーズよりもさらに古いモデルですが、鳴りがよく気持ち良く弾いていただけます。 レンタル1H/¥500(税抜)
  • Acoustic Guitar
    Morris
    W-30
    きらびやかで歯切れよく、明るいイメージの音色のMorris W-30。
    よく鳴り、なかなかいい響きでスタッフも気に入っています。 レンタル1H/¥500(税抜)
  • Electric Bass
    FENDER JAPAN
    AJB Black
    エアロダインジャズベースという名前ですが、あまりジャズベースらしいの音色というわけではありません。パワーはあまりありませんが、繊細で幅広い音作りに役立ちます。 レンタル1H/¥500(税抜)
  • Electric Guitar
    FENDER JAPAN
    STM-60
    成毛滋さんという80年代の日本人ギタリストのモデルです。ミディアムスケールのストラトキャスター、軽量で使いやすいモデルです。スタジオスタッフも愛用しています。 レンタル1H/¥500(税抜)

FAQー よくあるご質問 ー

音響制作やご依頼に関するよくあるご質問はこちらからご確認ください。

FLOW

ご依頼の流れ

  1. STEP1

    ご依頼

    お電話・メール・お問い合わせフォームから必要事項を入力の上ご連絡ください。

  2. STEP2

    打ち合わせ

    企画提案からご希望の場合や、詳細が確定していない場合はお打合わせをお願いします。

  3. STEP3

    納品スケジュール・お見積もり

    楽曲詳細が決定次第、スケジュールとお見積もりをお知らせいたします。
    ※納品スケジュールは混雑状況やご要望により変動いたします。
    ※用途(商業・個人用)、楽曲の仕様やサイズによって変わってきます。

  4. STEP4

    ご入金

    個人のお客様のご依頼の場合は前払いをお願いしております。
    初取引の法人の方の場合、初回のみ着手金をお願いいたします。

  5. STEP5

    制作開始

    スケジュールを設定し、制作に入ります。
    必要な場合は打ち合わせやレコーディングへの立会いなどを設定いたします。

  6. STEP6

    確認・修正

    制作した楽曲データは、ダウンロード用URLをご連絡し、そこからご試聴・ご確認頂きます。
    問題なければ次段階へ、手直しが必要な場合はイメージの擦り合わせをし、楽曲を完成させます。

    3回まで無料で修正を行います。

  7. STEP7

    マスタリング・ミックスなど

    基本的にはお客様の安心感を考え、まずはご希望の全曲を揃えます。OKが出そろった段階でミックス/マスタリングに移ります。

    ミックスやマスタリングの発注の場合は、
    アップロード用URLをお知らせいたします。
    ミックスまたはマスタリングをご希望されるデータをアップロードして下さい。

  8. STEP8

    納品

    完成したデータを聴いて頂いて問題がなければ納品となります。
    納品完了後制作費のお振込をお願いいたします。

    データ納品の場合
    マスターデータのダウンロード用URLをお送りいたします。
    ダウンロードと保存、管理をお願いいたします。

    マスターCDでの納品の場合
    記録媒体での納品の場合は、データチェック以外にマスター焼成後に更にエラーチェック、盤を再生してノイズ等のチェックを行い、厳重に品質管理を行いますため、別途CD代、マスターチェック代を追加させて頂きます。

CONTACT

お問い合わせ

音楽制作に関するご依頼やご相談・その他お問い合わせがありましたら、お気軽にご相談ください。

ココロノビートエンターテインメント株式会社
〒162-0834 東京都新宿区北町6番地( 最寄駅:牛込神楽坂・飯田橋・神楽坂・市ヶ谷 )